メンズ版ダウンジャケットの選び方とコーディネート完全解説ガイド

投稿日:2017年11月20日 更新日:

ダウンジャケット コーディネート

冬のメンズアウターの中で、最も販売数が多いのが「ダウンジャケット」です。

防寒性はトップクラス、軽くて着心地は抜群。価格帯も広く、コスパも良い。ダウンジャケットに人気が集まるのは当然と言えます。

ところが、だからこそ着こなしは難しい。

繰り返しになりますが、ダウンジャケットは非常に人気のアイテムです。おしゃれに疎い中学生までおじさんまで皆が着ている。適当に着こなしてしまっては「ダサい人」と同じです。

そこで今回は、

  1. ダウンジャケットの基礎知識
  2. ダウンジャケットコーデの考え方
  3. ダウンジャケットに相性の良いアイテム

この3つに分けて、ダウンジャケットを徹底解説します。

【画像の著作権表記】

スプートニクス
スプートニクス公式通販

メンズスタイル
メンズスタイル公式通販

ナノユニバース,WEGO,グリーンレーベルリラクシング,にコルクラブフォーメン,チャオパニック
zozotown公式通販

スポンサー リンク

ダウンジャケットの基礎知識

ダウンジャケット 選び方 メンズ

ダウンジャケットとは、ナイロン素材の表地に、ダウン(羽毛、羽根)を詰め物にして防寒性を高めたジャケットです。

黒のダウンジャケット 西川

ナノユニバース(zozotown)

特徴は何と言っても、

  • 防寒性
  • 防風性

に優れた機能性です。

冬アウターの中でも防寒性No.1と言って間違いはなく、日本国内ならば真冬でも快適に過ごすことが出来ます。

また、表地は「ポリエステル」や「ナイロン」などの防風性の高い化学繊維が大半のため、自転車やバイクに乗る人達からも愛用されているのが特徴です。

白のダウンジャケット クロスバイク

スプートニクス

高級な「ダウン素材」か、コスパの「中綿素材」か

ダウンジャケットを選ぶ際にポイントとなるのが「詰め物の種類」です。

すなわち、

  • ダウン(羽毛、羽根)の自然素材
  • 中綿(ポリエステル)の化学素材

の二択のこと。

ダウン フェザー 特徴

ダウン(水鳥の毛)

中綿ジャケット 素材

ポリエステル(化学繊維)

ダウン素材のメリットは、何と言っても「防寒性」です。ダウンの暖かさに敵う素材は存在せず、ロシアや北欧などの極寒地帯においても活躍しています。

デメリットは「シルエット」と「値段」です。ダウン素材はどうしてもボリュームが出てしまうため太って見えやすく、良質なダウンジャケットは二万円を下りません。

ダウンジャケット メンズ ブランド

【メンズスタイル公式通販】ダウンジャケット(二色)29800円

中綿素材のメリットは「シルエット」と「値段」です。ダウン素材よりもボリュームを抑えられるためスマートな着こなしを作りやすく、価格も二万円以内に抑えることが出来る。

デメリットは「防寒性」です。ただ、あくまでも「ダウン素材に比べて」というレベルであり、北海道にでも住んでない限りは充分な暖かさをキープしています。

中綿ジャケット キャメル色

【メンズスタイル公式通販】中綿ジャケット(三色)15800円

どちらが良いかは人に依りますが、極寒地方に住んでない限りは「中綿」で充分だと言われています。

また、着こなし自体に違いはないため、ここからは、

  • ダウン素材のジャケット
  • 中綿素材のジャケット

両者を同じ「ダウンジャケット」として解説していきます。

高級感の「光沢あり」と主流の「光沢なし」

デザイン面で最初に注目されるのが「光沢の有無」です。

ダウンジャケット 高級ブランド

光沢あり

おしゃれなダウンジャケット

光沢なし

近年の主流は圧倒的に「光沢なし」です。

普段のカジュアルファッションにおいては「光沢なし」の方が着こなしやすいため、2017年2018年は「光沢なし」を選べば間違いありません。

グレーのダウンジャケット×ユーズドデニム

ナノユニバース(zozotown)

ウールダウンジャケット×白無地Tシャツ

ナノユニバース(zozotown)

もちろん、好みによっては「光沢あり」を選んでも構いません。

ただ、2017年2018年のメンズファッションにおいて「光沢あり」を採用しているのは一部のブランドだけですし、「ゴキブリジャケット」などと揶揄されることもあります。

ゴキブリダウン メンズ

ユナイテッドアローズ(zozotown)

「黒」や「キャメル」が人気色

冬のメンズアウターは、

  • グレー
  • ネイビー

などのダークカラーが圧倒的に人気であり、ダウンジャケットも例外ではありません。

むしろ「おしゃれな冬アウター」としてだけではなく「機能性の冬アウター」として採用されやすいダウンジャケットにおいては、流通している8割以上がダークカラーだと言われています。

ダウンレザージャケット×白ニット

スプートニクス

黒のシャイニーダウン×白のスキニーパンツ

ナノユニバース(zozotown)

もちろん、あえてダークカラー以外を選んでオシャレな着こなしを作るのも"あり"です。

インパクトカラーとしては「赤」や「オレンジ」が挙げられますが、

ワインレッド ダウンジャケット

二コルクラブフォーメン(zozotown)

オレンジのダウンジャケット メンズファッション

チャオパニック(zozotown)

コーディネートのバランスを考えると「キャメル」あたりが着こなしやすく、且つ、お洒落なスタイルを実現することが可能です。

キャメルのダウンジャケット メンズコーデ

スプートニクス

中綿ジャケット キャメル色

メンズスタイル

メンズのダウンジャケットのコーディネート

ダウン メンズファッション

ダウンジャケットのコーディネートは大きく二種類に分けることが出来ます。

【1】直球のカジュアルコーデ
→ダウンジャケットの雰囲気そのままの自然体コーデ。

【2】大人っぽいキレイめカジュアルコーデ
→ダウンジャケットをドレスアップした大人コーデ

それでは、1つずつ見ていきましょう。

直球のカジュアルコーデ

ダウンジャケットの雰囲気そのままでコーディネートするなら「カジュアルコーデ」です。

黒のダウンジャケット×スウェットパンツ

ナノユニバース(zozotown)

ダウンジャケット×ニット帽

ナノユニバース(zoztown)

【カジュアルコーデとは】

ラフで自然体なコーディネートのこと。

動きやすく普段着に適しているが、レストランやデートなどフォーマルな場には不向き。

ダウンジャケットはカジュアルアイテムです。

そのため、コーディネートに組み合わせるアイテムを

  • スウェット
  • デニムパンツ
  • ワイドパンツ
  • スニーカー

などのカジュアルアイテムで統一することで、自然体なカジュアルコーデを作ることが出来ます。

ダウンジャケット×ユーズドデニム

メンズスタイル

ダウンジャケット 2018年

ナノユニバース(zozotown)

10代後半〜20代前半の若年層においてはカジュアルコーデが主流です。

30代以降でも"なし"ではありませんが、どうしても子供っぽくなってしまうため後述のキレイめコーデの方が無難にはなります。

大学生 ダウンジャケット

8(zozotown)

ダウンジャケット×チェックシャツ

WEGO(zozotown)

大人っぽいキレイめカジュアルコーデ

ダウンジャケットの雰囲気を大人っぽくまとめたのが「キレイめカジュアルコーデ」です。

ネイビーのダウンジャケット×白パンツ

スプートニクス

ダウンジャケット 30代コーデ

ナノユニバース(zoztown)

【キレイめカジュアルコーデとは】

  • 大人っぽいキレイめコーデ
  • ラフで自然体なカジュアルコーデ

以上2つをミックスしたバランス型のコーディネートのこと。

ダウンジャケット自体はカジュアルアイテムですが、

  • シャツ
  • ニット
  • 細身のパンツ
  • 革靴

などのキレイめアイテムを組み合わせることで、バランスの良いキレイめカジュアルコーデを作ることも可能です。

ネイビーのジャケット×黒のスラックス

グリーンレーベルリラクシング(zozotown)

白パンツ 冬のメンズファッション

ナノユニバース(zoztown)

また、女子ウケが良いのは圧倒的に「キレイめカジュアルコーデ」です。

デートで使えるだけでなく、年齢も選ばない服装のため、キレイめコーデを作れるアイテムはいくつか持っておいても損はありません。

ダウンジャケット 女子モテコーデ

メンズスタイル

黒のWET-PUジャケット×ワインレッドのニット

メンズファッションプラス

ダウンジャケットに合わせる冬アイテム

ダウン 男 服装

ここからは、ダウンジャケットと相性の良い冬アイテムを紹介します。

紹介するアイテムは5つ。

  • ケーブル編みニット
  • 無地Tシャツ
  • シンプルなシャツ
  • 細身のパンツ
  • マフラー

それでは、1つずつ見ていきましょう。

ケーブル編みニット×ダウン

冬の王道ニットとして、ダウンジャケットと相性抜群なのが「ケーブル編みニット」です。

ニットの下に何を着るか

ナノユニバース(zozotown)

「ケーブル編み」とは、編み目が縄のように浮き出たニットのこと。

難しく考えずに「ニットらしいデザイン」と認識しても問題ありません。

クルーネックセーター おすすめ

スプートニクス

ケーブル編みニット グレー

スプートニクス

ケーブル編みニットは非常に防寒性の高いアイテムです。

そのため、ダウンジャケットと組み合わせることで、オシャレさと防寒性を両立したコーディネートが完成します。

おしゃれなダウンジャケット

スプートニクス

ダウンジャケット インナー メンズ

ナノユニバース(zozotown)

また、ケーブル編みニットと相性の悪いアイテムは存在しません。

  • Pコート
  • チェスターコート
  • レザーライダース
  • etc

以上のように、あらゆる冬アウターと組み合わせられるため、1つは持っておいて損はしないアイテムです。

メルトンPコート×キャメルのクルーネックニット

ナノユニバース(zozotown)

グレーのレザーライダース×黒のストレッチパンツ

スプートニクス

ケーブル編みニット メンズ ブランド

【スプートニクス公式通販】ケーブル編みニット(10色)2970円

無地Tシャツ×ダウン

ダウンジャケットだけに許された冬インナーが「無地Tシャツ」です。

白の無地Tシャツ 冬

スプートニクス

本来、冬のインナーはニットを選ぶのが王道です。Tシャツを選ぶと、単純に寒い。

ところが、防寒性に優れているダウンジャケットならば話は別。極寒地帯でもない限りは「ダウンジャケット」×「無地Tシャツ」のシンプルコーデでも充分に過ごすことが出来るのです。

グレーの無地Tシャツ×ネイビーのダウンジャケット

ナノユニバース(zozotown)

黒のG2ジャケット×ダメージデニム

スプートニクス

そして、Tシャツを選ぶなら「無地Tシャツ」を選ぶのが大原則。

「柄Tシャツ」×「ダウンジャケット」はオシャレに疎くて寒さに強い中学生と同じです。「無地Tシャツ」を選ぶことで、極限まで無駄を落とした大人シンプルコーデが完成します。

黒のダウンジャケット 西川

ノームコアコーデ ダウンジャケット

メンズ Tシャツ ブランド

【メンズスタイル公式通販】無地VネックTシャツ(八色)2900円

シャツ×ダウン

室内でもおしゃれに見せたいのなら「シンプルなシャツ」です。

サックスブルーのシャツ 冬のメンズファッション

スプートニクス

シャツは春秋には主役となるトップスです。

そのため、ダウンジャケットに合わせておけば、アウターを脱いだ室内でもおしゃれな着こなしをキープできます。

冬のアウター インナーにシャツ

スプートニクス

ギンガムチェックのシャツ 冬コーデ

スプートニクス

また、先に紹介した「ケーブル編みニット」のインナーとして使えるのも嬉しいポイント。

春秋は主役トップス、冬は名脇役インナーと活躍するため、コスパに拘ったアイテムが欲しい方にはイチ押しです。

黒のケーブル編みニット×ベージュのチノパン

スプートニクス

ラムウールニット ネイビー

スプートニクス

冬のメンズファッション おしゃれな室内

スプートニクス

冬 ボタンダウンシャツ メンズ

【スプートニクス公式通販】ボタンダウンシャツ(10色)3200円

細身のパンツ×ダウン

ダウンジャケットを最も簡単にオシャレに見せるアイテムが「細身のパンツ」です。

スキニーパンツ メンズファッション

スプートニクス

繰り返しになりますが、ダウンジャケットはキレイめカジュアルコーデで着こなした方がおしゃれに見えやすい。

そのため、下半身の王道キレイめアイテムである「細身のパンツ」とは相性抜群なのです。

ネイビーのジャケット×黒のスラックス

グリーンレーベルリラクシング(zozotown)

キャメルのダウンジャケット メンズコーデ

スプートニクス

チャコールグレーのダウンジャケット×白のスキニーパンツ

スプートニクス

また、「黒の細身パンツ」は冬のメンズファッションにおける超便利アイテムです。

どんなアウターと合わせても一定のキレイめ感をキープできるため、一着持っておくとコーディネートに困ることがなくなります。

緑のダウンジャケット×黒のスラックス

スプートニクス

キャメルのPコート×黒のニット

スプートニクス

ベージュのレザーライダース×黒のニット

スプートニクス

スキニーパンツ メンズ ブランド

【スプートニクス公式通販】美脚チノパン(八色)9000円

マフラー

防寒性をシンプルにレベルアップさせるアイテムが「マフラー」です。

チェスターコート×マフラー

スプートニクス

ダウンジャケットにマフラーを付ける際は、寒さに応じて、

  1. 途中までチャックを閉めて、首元をマフラーで埋める
  2. チャックを全開にして、軽くマフラーを巻く

このどちらかを実践すれば間違いありません。

ダウンジャケットに合わせるマフラー

【1】の巻き方

冬 マフラー 選び方

【2】の巻き方

また、マフラーの色に関しては好みで選んでも大丈夫です。もし、悩むのであれば、

  • ブラック
  • グレー
  • ネイビー

などのベーシックなダークカラーを選ぶことで、あらゆるアイテム、あらゆるコーディネートに使うことが出来ます。

チェスターコート マフラー

スプートニクス

中綿ジャケットに合わせるマフラー

メンズスタイル

グレーのPコート マフラーの色

スプートニクス

メンズ マフラー ブランド

【スプートニクス公式通販】ストライプマフラー(11色)2750円

まとめ

ダウンジャケットは、冬のメンズファッションにおける王道アウターです。

コーディネートを作る際は、

  • 直球のカジュアルコーデ
  • 大人っぽいキレイめカジュアルコーデ

のどちらで攻めるかを決めてから、適したアイテムを選びましょう。

キャメルのダウンジャケット メンズコーデ

スプートニクス

黒のケーブル編みニット×ベージュのチノパン

スプートニクス

黒の中綿ジャケット×ワインレッドのニット

メンズスタイル

ダウンジャケット 女子モテコーデ

メンズスタイル

また、今からダウンジャケットを購入するのであれば、

  • コスパ抜群の中綿
  • 光沢なしデザイン
  • 「王道の黒」か「おしゃれなキャメル」

をキーワードにして、良質なダウンジャケットを手にいれてください。

ダウンジャケット メンズ ブランド

【メンズスタイル公式通販】ダウンジャケット(三色)15800円

また、ダウンジャケットを含めた冬のメンズファッション全体の解説は以下の記事をどうぞ。

冬のメンズファッション|簡単に冬服をおしゃれに見せる方法からアイテム選びまで徹底的に解説する

人気の記事

春 メンズファッション 1
春のメンズファッション|簡単に春服をおしゃれに見せる方法からアイテム選びまで徹底的に解説する

この記事を読めば、おしゃれな春のメンズファッションを確実に実現することが出来ます。 ただし、春の服装に求めるレベルは人によって異なります。 「おしゃれとか考えたくないけど、とにかく外見を良くしたい!」 ...

無難な男性の服装 2
無難な服装|おしゃれ初心者でも簡単にできるメンズのコーディネートを解説

「無難で、好感度の高い服装がしたい」 もしかしたら、あなたはそんな風に考えているかもしれません。 大体、ファッションが面倒くさすぎるのです。雑誌を見れば高価で奇抜なアイテムしか載っていないし、ショップ ...

メンズ通販サイト おすすめ 3
メンズ服の人気通販サイトの評判、おすすめショップ等を徹底的に解説

通販ショップって、おしゃれ初心者にとても優しいって知っていますか? 最大のメリットとして、実店舗に比べるとアイテムが圧倒的に安いのです。「店舗の家賃」や「販売員の人件費」がかかる実店舗とは違い、通販特 ...

女性の目線 4
25歳以下限定!将来、ステータス性のあるゴールドカードを確実に手に入れる裏技とは?

「8割の女性が、会計時に他人のクレジットカードのランクをチェックした経験がある」 大手クレジットカード会社「クレディセゾン」の調査では、女性の厳しい目がハッキリとアンケート結果に現れています。 ところ ...

ウェブショップ 男子 5
おしゃれのための一歩目に「通販ショップを眺める」をオススメする4つの理由

通販ショップを眺めることでおしゃれ上級者に近づくことが出来る。 これは紛れもない事実です。 そもそも、おしゃれは本来楽しいものです。ところが、おしゃれを踏み出す一歩はとても難しい。 いきなりショップに ...

-冬のメンズファッション

Copyright© メンズファッションどっとこむ , 2018 AllRights Reserved.