おしゃれな髪型の始め方|最もコスパが良いファッションは「髪型」である

投稿日:2018年6月9日 更新日:

メンズファッション 髪型

おしゃれをする上で、最もコスパが良いのは「髪型」です。

当たり前の話ですが、「おしゃれなジャケット」を買っても、おしゃれなのは着ている間だけです。しかし、「おしゃれな髪型」になれば、デート中も仕事中も全ておしゃれになれる。

おしゃれ初心者が最初にお金をかけるべきは「髪型」なのです。

そこで今回は、

  • 初心者でも取り入れやすい髪型
  • おしゃれな髪型になる方法

この2つを詳しく解説します。

スポンサー リンク

初心者も取り入れやすいおしゃれな髪型

おしゃれ初心者も簡単に出来るおしゃれな髪型は以下の2つ。

  • 黒髪ショート
  • パーマスタイル

それでは、1つずつ見ていきましょう。

黒髪ショート

女子モテの基本とも言えるのが「黒髪ショート」です。

黒髪ショートのメリットは数え切れません。

  • すぐに実践できる
  • 女子ウケが良い
  • 職場を選ばない
  • お金がかからない
  • セットが簡単
  • どんな服装とも合う

とメリットを挙げだしたらキリがない。ただし、「その辺の散髪屋で切ったダサい黒髪ショート」と「美容室で切ったおしゃれな黒髪ショート」は全く別のものです。

【ダサい黒髪ショート】
女子ウケ悪い。どの服装とも合わない。

【おしゃれな黒髪ショート】
女子ウケが良い。どんな服装とも合う。

おしゃれ初心者の方も実践しやすい「おしゃれな黒髪ショート」の参考画像をいくつか掲載しておきます。詳細は画像下のリンクでチェックできるため、気になる画像は保存しておいてください。美容師さんに見せると簡単に再現してくれますよ。(後述)

また、黒髪ショートは「セット」も重要です。

難しく考える必要はありません。カットしてもらう美容室でも丁寧に教えてくれますし、YouTubeを参考にも出来ます。動画を見れば分かるように、慣れれば3分もかかりません。

パーマスタイル

イメージに反して、簡単に挑戦できるのが「パーマスタイル」です。

「パーマはおしゃれ上級者の髪型」

と思われがちですが、これが以外とそうでもない。ロン毛ならともかく、ショートヘアのパーマは誰にでも似合いますし、セットも簡単です。

「長さが必要」+「パーマ料金が必要」

という2つのデメリットはありますが、単純な黒髪ショートよりも美容院に行く頻度が少なくて済むためイメージよりは安くなります。黒髪ショートが1ヶ月に1回だとしたら、パーマスタイルは1ヶ月半に1回くらいでしょうか。

こちらも髪型のサンプルをいくつか掲載しておきます。気になるヘアスタイルがあれば保存しておき、美容師さんに見てもらいましょう。

また、パーマヘアにもセットが必要です。

こちらは黒髪ショートよりも簡単。もともと、パーマは「セットを楽にする」というニュアンスが強いため、慣れれば1~2分でセットが完了します。

おしゃれな髪型になるには「美容室に行く」が最適

上記で紹介したおしゃれな髪型になるには「美容室に行く」しかありません。

いや、分かります。おしゃれな美容室に初めて行くのは、ものすごく億劫です。

だけど、過度に心配することはありません。月並みな言葉になりますが「誰でも最初は初めて」なんです。特に、美容室には、

  • おしゃれを始めたい人
  • 都会に出てきたばかりの人
  • 見るからにデビューの人

等々、毎日「そういう人」が数え切れないほどやってきます。あなたが15歳でも20歳でも40歳でも関係ありません。

おしゃれという分野において、あなたは初心者。謙虚に

「何もわからないので、全部教えてください!!」

という姿勢で突撃しましょう。

最も大切なのは「カット」である

髪型を決定付けるのは「カット」です。

当たり前の話なんですが「セットの技術」でも「ワックス」でもありません。髪型は「カット」で90%決まります。だからこそ、美容室に行くのが一番大切なのです。

例えば、同じように見えても、以下の髪型は全て違うカットが施されています。

おしゃれ初心者の方は、本当に美容室に行きたがりません。

「セットの練習」や「ワックスの種類」で何とかしようとしがちです。だけど、近所の格安床屋で切った髪型である以上、何をしてもダサい髪型はダサいままなのです。

家でうだうだ悩むより、美容室に行ってください。

それがオシャレへの何よりの近道です。

美容室を「ホットペーパービューティ」で探す

まずは、美容室検索サイト最大手の「ホットペーパービューティ」にアクセスします。

ホットペーパー 初めて

探し方はいろいろありますが、基本的には、

  1. 住んでいる地域を選択
  2. 「メンズが得意なサロン」を選択
  3. 何となく目についた美容室を予約

この流れがおすすめです。

美容室 初めて

美容室 選び方

「『目についた美容室』で良いのか…?選び方のコツとかは?」

とお考えかもしれませんが、「目についた美容室」「何となく気に入った美容室」で構いません。

と言うのも、ホットペッパーは美容室からお金をとって宣伝しているサービスです。「表示される順番」や「オススメサロン」は広告料に応じて厳密に管理されています。

分かりやすく言えば、すぐ目につく美容室はホットペーパーに大量の広告費を払っているのです。一見ダメなようにも思えますが、おしゃれ初心者は「大量の広告費を払っている美容室」にこそ行くべきなのです。

日本において、ホットペッパーに大量のお金を払っている美容室は「売上が多い大手美容室」と考えられます。大手は、人気だからこそ、リピーターが多いからこそ大手になれるのです。つまり、ハズレがほとんど存在しません。

【「目につく美容室」を選ぶ理由】

ホットペッパーに宣伝費を多く払っている

多額の宣伝費を払えるほど売上が多い

人気じゃないと売上は増えない

サービスの質が高い

おしゃれ初心者に優しい

【裏技】美容室に行きやすくなる方法

ホットペッパーには、予約の確認画面に

「詳細要望を入力する(任意)」

という項目が存在します。

30歳 美容室 初めて

 

ここに、「美容室初めてで緊張してます」って書いてしまいましょう。

おしゃれな髪型 初心者

おしゃれな美容室に行くのが初めてで右も左も分からない状態です。

よろしくお願いします。

これ、ベテランの美容師さんも推奨してる方法です。

と言うのも、美容師側からしても「お客さんが初心者かどうか」って早めに知りたいんです。初心者の人にはイチから丁寧に説明したいけど、上級者なのにイチから説明したら怒る人もいますから。

だから、来店前に一言書いておくのはお互いにメリットなんです。

美容師さんも初心者向けの対応ができるし、あなたも変に格好付けなくて良いから行きやすくなりますよね。

まとめ

おしゃれをする上で、最もコスパが良いのは服よりも髪型です。

まずは「おしゃれな黒髪ショート」を合言葉に「ホットペーパービューティ」を使って美容室に行ってみるのがオススメです。

この記事は「おしゃれ初心者講座」の【第2回】です。

他の記事をご覧になりたい方は以下からどうぞ。

【第1回】
おしゃれをする意味

【第2回】(このページ)
最もコスパが良いおしゃれは「髪型」である

【第3回】
「ダサい服を捨てる」から始めよう

【第4回】
「マネキン買い」で最速おしゃれ

【第5回】
女子にモテる服装とは「無難おしゃれ」である

【第6回】
季節に応じたおしゃれを学ぼう
春のメンズファッション
夏のメンズファッション
秋のメンズファッション
冬のメンズファッション

人気の記事

冬 メンズファッション 1

この記事を読めば、おしゃれな冬のメンズファッションを確実に実現することが出来ます。 ただし、冬の服装に求めるレベルは人によって異なります。 「おしゃれとか考えたくないけど、とにかく外見を良くしたい!」 ...

秋,冬 ニット 2

「秋冬のおしゃれに大切なのはアウターだ」なんて勘違いをしていませんか? 確かに、コーディネート全体の印象を決定付けるのはアウターです。それは間違っていません。 だけど、思い出してみてください。 食事中 ...

メンズ通販サイト おすすめ 3

通販ショップって、おしゃれ初心者にとても優しいって知っていますか? 最大のメリットとして、実店舗に比べるとアイテムが圧倒的に安いのです。「店舗の家賃」や「販売員の人件費」がかかる実店舗とは違い、通販特 ...

おしゃれ 意味 4

おしゃれをすると、友達が増え、会社での評価が上がり、モテるようになります。 これは紛れもない事実です。 もちろん、「服装だけでモテる」「おしゃれなら給料が増える」なんてキレイごとを言うつもりはありませ ...

女性の目線 5

「8割の女性が、会計時に他人のクレジットカードのランクをチェックした経験がある」 大手クレジットカード会社「クレディセゾン」の調査では、女性の厳しい目がハッキリとアンケート結果に現れています。 ところ ...

-おしゃれ初心者講座

Copyright© メンズファッションどっとこむ , 2018 All Rights Reserved.