日本人の薄毛の原因とは|20代30代でハゲないためには原因を潰しておくことが重要である

投稿日:2019年1月10日 更新日:

薄毛の原因 20代

的はずれな努力ほど、無駄なことはありません。

あなたはもう子供ではないのです。努力なんて誰も見てくれません。大人に求められるのは、確実な結果のみです。

薄毛対策のために海藻を食べたり、数百円の「名前だけのスカルプシャンプー 」を使うのは辞めましょう。

無意味です。

薄毛対策を行うためには、正しい原因を知り、その原因を確実に潰していくのが大切になります。

食生活を改善するのなら「タンパク質」と「ビタミン」「亜鉛」を意識する。シャンプーを切り替えるなら多少高価でも「良質なアミノ酸系シャンプー」を使う。

今回は日本人の薄毛の原因をじっくり解説していきます。

スポンサー リンク

あなたが薄毛の原因を知っておくべき理由

「正しいタイミングでハゲるため」です。

当サイトでは何度か解説していますが、全ての人間はいずれ必ずハゲます。それが50歳なのか、40歳なのか、30歳なのかは分かりませんが、死ぬまでフサフサなのはあり得ない。

人間に限らず、全ての有毛類は加齢と共に毛を失っていくのです。

しかし、現代人の多くは、本来のハゲるタイミングを外的要因によって早めています。例えば、ストレス、食生活、睡眠環境、悪質なシャンプーetc

本来50歳でハゲるはずなのに、40歳でハゲる。40歳でハゲるはずなのに、30歳でハゲる。

だからこそ「ハゲの原因を理解して対策を行う」が重要なのです。

ハゲないためではありません。「正しいタイミングでハゲるため」です。

20代の薄毛の原因は大きく分けて2つ。

2つのハゲの原因

ハゲの原因は「防げない原因」「防げる原因」に分けられます。

【防げない原因】

  • 遺伝
  • 加齢

【防げる原因】

  • ストレス
  • 食生活
  • シャンプー
  • タバコ

小難しい説明をすれば、「ジヒドロテストステロンが〜」とか「毛周期が退行期へ〜」って話になりますが、今回は科学的な説明はなるべく避けます。

気軽な気持ちで読み進めてみてください。

防げない原因

薄毛の原因は遺伝

薄毛を引き起こす最大の原因は「遺伝」「加齢」です。

はっきり言って、これはもうどうすることも出来ません。極論を言えば、遺伝によってハゲる年齢は大体決まっていて、加齢によって避けることも出来ない。

人は、遅かれ早かれ必ずハゲるのです。

しかし、だからと言って、諦めるのは良くない。

「ハゲは、諦めた瞬間から劇的に進行する」

というのは業界内では有名な言葉です。

あなたも私もいずれはハゲます。だけど、何もしなければ、ハゲるタイミングはどんどん前倒しになってしまう。

次に紹介する「防げる原因」をしっかり潰して、正しいタイミングでハゲるのです。

防げる原因

ハゲ 簡単な対策

薄毛を誘発する原因は数多く存在します。

細かい話をすれば、帽子をかぶり続けて頭皮が蒸れるのも良くないし、タバコを吸い続けるのも良くない。言い出したらキリがありません。

ただ、薄毛治療において重視されるのは、

  • ストレス
  • 食生活
  • 生活習慣
  • シャンプー

この4つです。

挙げてみれば当たり前の話になってしまいますが、事実なので仕方ない。

もちろん、この4項目をクリアしたからと言ってハゲない訳ではありません。先に紹介した「遺伝」と「加齢」によって、いずれはハゲます。

しかし、この4項目を出来る限りクリアしておくことで、正しいタイミングでハゲることが出来るのです。

「食生活」と「シャンプー」の改善が最も簡単である

食生活の改善

先に挙げた4項目の中では「食生活」と「シャンプー」の改善が最も手軽です。

残念ながら「ストレス」と「生活習慣」は簡単に改善することが出来ません。現代社会で生きていく上でストレスを避けては通れませんし、仕事があると生活習慣を勝手に変えることも難しい。

だけど、

  • 食生活
  • シャンプー

は比較的簡単です。

食生活は足りない栄養素をプラスするだけで効果が表れますし、シャンプーは刺激が少ないものに変えるだけでOK。

簡単に解説します。

食生活の改善

薄毛の原因と食生活

「タンパク質」と「ビタミン」をプラスするだけでOKです。

細かい話をすれば本が1冊書けてしまいますが、現代人の多くは炭水化物を食べ過ぎです。ご飯、麺類、パン、スナック菓子、甘いモノ、これらは全て炭水化物です。炭水化物が悪い訳ではありませんが、食べ過ぎです。マジで。

反対に、不足しがちなのが「タンパク質」と「ビタミン」です。

【タンパク質の例】

  • タマゴ
  • 大豆

【ビタミンの例】

  • 野菜
  • フルーツ
  • 豚肉、鶏肉

「炭水化物を減らして、タンパク質とビタミンを増やす」だけでも食生活は劇的に改善します。

雑に言えば、

「卵と肉と野菜食っとけ」

です。

シャンプーの改善

ウーマシャンプー 効果

安価なシャンプーは、頭皮と髪にダメージを与え続けます。

主として配合されている「石油系洗浄成分」が元凶です。残念ながら、スーパーやドラッグストアで販売されているシャンプーの大半には「石油系洗浄成分」が使用されています。

もちろん、安価なシャンプーを使ったからと言ってすぐにハゲる訳ではありません。しかし、与えられたダメージは確実に蓄積されていきます。

改善方法はシンプルで、刺激の少ない「アミノ酸系洗浄成分」を配合したシャンプーに変えることです。

【アミノ酸系洗浄成分】
→刺激が少なく、頭皮と髪に優しい。値段が高いのがデメリット。

【石油系洗浄成分】
→刺激が強く、頭皮と髪にダメージを与える。値段が安いのがメリット。

アミノ酸系洗浄成分を含んだシャンプーとして圧倒的な地位を得ているのは「U-MAシャンプープレミアム」です。

モノ批評雑誌の「MONOQLO」のシャンプーランキングでも総合1位を獲得していますが、通販がメインで「東急ハンズ」や「ロフト」などの都市部の量販店でしか販売していないのが欠点。

MONOQLO シャンプー

MONOQLO10月号

U-MAの公式通販で詳しく見る

スーパーやドラッグストアで売っている市販品の中では「MARO 薬用デオスカルプシャンプー」が人気です。

上記のU-MAシャンプーに比べると有効成分は少ないものの、最低限の成分をきっちり配合しているコスパ抜群のシャンプーと言えます。

また、20代におすすめのシャンプーについては以下の記事で詳しく解説しています。詳しい成分や、シャンプー選びのコツも紹介しているので、興味のある方はぜひご覧ください。

参考メンズシャンプーの選び方|20代からのハゲ予防におすすめの良質なシャンプーを解説する

まとめ

ハゲの原因は「防げる原因」と「防げない原因」に分けられます。

【防げない原因】

  • 遺伝
  • 加齢

【防げる原因】

  • ストレス
  • 生活習慣
  • 食生活
  • シャンプー

「防げない原因」は避けることが出来ませんが、「防げる原因」をしっかり潰していくことで正しいタイミングでハゲることが可能です。

最も簡単なのは「低刺激のシャンプーに代えること」です。

毎日使うものだからこそ、良質なアイテムを使うことで生活の質は劇的に向上します。スーパーやドラッグストアで売っているシャンプーに比べると高価なことは否定できませんが、値段分の価値は確実にあるのです。是非、公式サイトで1度こだわり確認してみてください。

U-MAの公式サイトで詳しく見る

この記事は20代からの薄毛対策【第2回】です。

他のページをご覧になりたい方は、以下からどうぞ。

【第1回】
20代からハゲ予防を行う理由

【第2回】(今のページ)
日本人の薄毛の原因

【第3回】
ハゲになりやすい人の特徴

【第4回】
「発毛」と「育毛」「予防」の違い

【第5回】
メンズシャンプーの選び方

人気の記事

冬 メンズファッション 1

この記事を読めば、おしゃれな冬のメンズファッションを確実に実現することが出来ます。 ただし、冬の服装に求めるレベルは人によって異なります。 「おしゃれとか考えたくないけど、とにかく外見を良くしたい!」 ...

秋,冬 ニット 2

「秋冬のおしゃれに大切なのはアウターだ」なんて勘違いをしていませんか? 確かに、コーディネート全体の印象を決定付けるのはアウターです。それは間違っていません。 だけど、思い出してみてください。 食事中 ...

メンズ服の通販サイトの解説 3

おしゃれなショップを選べば、あなたの評価は自然と上昇していきます。 そりゃそうです。 だって、「おしゃれなショップ」には、「おしゃれなアイテム」が売っているのです。それらのアイテムを使ってコーディネー ...

おしゃれ 意味 4

おしゃれをすると、友達が増え、会社での評価が上がり、モテるようになります。 これは紛れもない事実です。 もちろん、「服装だけでモテる」「おしゃれなら給料が増える」なんてキレイごとを言うつもりはありませ ...

女性の目線 5

「8割の女性が、会計時に他人のクレジットカードのランクをチェックした経験がある」 大手クレジットカード会社「クレディセゾン」の調査では、女性の厳しい目がハッキリとアンケート結果に現れています。 ところ ...

-20代からの薄毛対策

Copyright© メンズファッションどっとこむ , 2019 All Rights Reserved.