子供っぽくならない半端丈パンツの選び方と着こなし

投稿日:2013年8月10日 更新日:

クロップドパンツとハーフパンツ

大学生の夏の定番アイテム、クロップドパンツとハーフパンツ。

半端丈のため涼しく、着こなしもしやすいため、ここ数年変わらない人気を誇っていますが、

「女子には基本的にウケが悪い」ということを知っていますか?

理由は「子供っぽく見える」から。

女子ウケを目指すのがお洒落ではありませんが、せっかくならお洒落に、それでいて女子ウケも良い着こなしをしたいもの、

そんな半端丈パンツの着こなしを紹介します。

白シャツ×ネイビーハーフパンツ

スプートニクス

 

ハーフパンツの着こなしはこちらで詳しく紹介しています。

夏のお洒落の味方!ハーフパンツ,ショートパンツの着こなし!

スポンサー リンク

シンプルなデザインを選ぶ

子供っぽくならないために第一に気をつけるべきは、パンツのデザイン。

ポケットがいくつも付いているもの膝上丈のものはどうしても小学生の履いている半ズボンっぽく見えてしまいます。

身長が高かったり、大人っぽい顔立ちならば問題ないのですが、一般的な大学生は避けた方が無難でしょう。

子供っぽく見える半端丈パンツ

メンズスタイル

(↑カーゴハーフパンツは子供っぽく見える)

 

大人っぽく見える半端丈パンツの基本は、シンプルなストレートタイプ。

ポケットなどの余分なデザインが付いてないものがオススメです。

ベージュクロップド×グレーポロシャツ

スプートニクス

ダークトーンでまとめる

大人っぽい着こなしの定番と言えば、ダークトーン

半端丈パンツはもちろん、トップスもダークトーンアイテムを選べば簡単に大人っぽい着こなしをすることが出来ます。

普通なら重たくなりがちなモノトーンの着こなしも、半端丈アイテムを使って肌を露出することで、適度に爽やかさを演出することが出来ます。

クロップドパンツ×サマーニット

スプートニクス

ハーフパンツ×Tシャツ

ナノユニバース

長めの丈を選ぶ

半端丈パンツは、短くなれば短くなるほど子供っぽく見えると言っても過言ではありません。

爽やかな色みのあるものや、デザインがあるものを選ぶときはなるべく長めの丈を選ぶと大人っぽく着こなすことが出来ます。

ネイビークロップド×カーディガン

スプートニクス

トップスにシャツ、ジャケットを持ってくる

「色味のある膝上丈パンツを大人っぽく着こなしたい…!!」

そんな時は、パンツ以外のアイテムを全て大人っぽいアイテムにすれば上手く着こなすことが出来ます。

具体的には、シャツや、無地のインナーハットなど。

「子供っぽく見える」と言われがちなハーフパンツもアイテム選びに気を使えばこんなに大人っぽく着こなすことが出来ます。

白シャツ×ネイビーハーフパンツ

スプートニクス

ハーフパンツ×ジャケット

ナノユニバース

まとめ

子供っぽく見えない半端丈パンツの着こなし、分かって頂けたでしょうか。

もちろん子供っぽく見えてもお洒落な着こなしもたくさんあります。

しかし、そういう着こなしが似合うのは、顔立ちや身長が大きく関係するもの。

大学生は避けた方が無難かもしれません。

人気の記事

冬 メンズファッション 1
冬のメンズファッション|簡単に冬服をおしゃれに見せる方法からアイテム選びまで徹底的に解説する

この記事を読めば、おしゃれな冬のメンズファッションを確実に実現することが出来ます。 ただし、冬の服装に求めるレベルは人によって異なります。 「おしゃれとか考えたくないけど、とにかく外見を良くしたい!」 ...

秋,冬 ニット 2
秋,冬ニットの解説|メンズファッションにおけるお洒落なニット(インナー)はこれだ!

「秋冬のおしゃれに大切なのはアウターだ」なんて勘違いをしていませんか? 確かに、コーディネート全体の印象を決定付けるのはアウターです。それは間違っていません。 だけど、思い出してみてください。 食事中 ...

女性の目線 3
25歳以下限定!将来、ステータス性のあるゴールドカードを確実に手に入れる裏技とは?

「8割の女性が、会計時に他人のクレジットカードのランクをチェックした経験がある」 大手クレジットカード会社「クレディセゾン」の調査では、女性の厳しい目がハッキリとアンケート結果に現れています。 ところ ...

シャツ メンズ 4
おしゃれ初心者に優しい!女子モテを意識した通販ショップ「メンズスタイル」の詳細

ここ数年、メンズファッション業界に大きな変化が起こっています。 それは「通販ショップの台頭」です。 アパレルの販売って、思っているよりお金と手間がかかるんです。 商品の仕入れ 商品の管理 在庫の処理 ...

冬ニット 素材 特徴 5
冬ニットの素材「ウール」「アクリル」「カシミヤ」などの特徴を徹底的に解説する

素材の特徴を知っておけば、冬ニットの購入に失敗することはなくなります。 現代のニット技術は凄まじい。写真で見ただけでは、「高級なカシミヤニット2万円」と「安い化学繊維のアクリルニット4000円」の見分 ...

-夏のメンズファッション

Copyright© メンズファッションどっとこむ , 2017 AllRights Reserved.