秋〜冬のメンズファッションに使えるお洒落なインナー(ニット)を解説する。

投稿日:2016年11月8日 更新日:

冬 メンズファッション 2017

「秋冬のおしゃれに大切なのはアウターである」なんて勘違いをしていませんか?

確かに、コーディネート全体の印象を決定付けるのはアウターです。それは間違っていません。

だけど、思い出してみてください。

  • 食事中
  • お店の中
  • 人の家
  • etc

よくよく考えてみると、真冬であってもアウターを着ている時間は意外と短いものです。いくらアウターが主役だからと言っても、アウターばかりに気を取られているとお洒落からは程遠くなってしまいます。

そこで今回は秋,冬に使えるお洒落なインナー(ニット)を解説します。

【画像の著作権表記】

メンズスタイル
メンズスタイル公式通販

スプートニクス
スプートニクス公式通販

ユニクロ
ユニクロ公式通販

STUDIOUS,ナノユニバース,エディフィス,シップスジェットブルー
zozotown公式通販

スポンサー リンク

インナーの条件

秋から冬にかけて使えるインナーの条件は次の3つ。

  • お洒落
  • 防寒性がある
  • 着回し力に優れている

1つずつ解説します。

お洒落

繰り返しになりますが、真冬でも意外とアウターを脱いでいる時間は長いもの。

「外では格好良いけど、室内に入ったらダサい」

なんて絶対に避けるべき事態です。

そのため、インナーはそれ一枚でも主役になれるもの。

「秋は主役に使え、冬はインナーに使える」が理想です。

セーター おすすめ

スプートニクス

ジャケット ニット

スプートニクス

防寒性がある

お洒落なだけでは意味がありません、冬のインナーに使うのなら防寒性、つまり暖かいことは必須条件です。

ただし、「暖かい」だけを追求しすぎるとどんどん「厚着」になってしまいます。「厚着」はそのまま「着膨れ」に繋がり、「着膨れ」はお洒落から程遠い状態です。

そのため、ある程度の薄さを保ちつつ、防寒性のあるインナーが理想的です。

ジャケット ニット

メンズスタイル

着回し力に優れている

冬のアウターって、高い。

メンズファッションにおける全てのアイテムの中でも最も高価なアイテムと言っても過言ではありません。

例えば、冬アウターの王道とも言える「メルトンコート」ならば2万円以上。

メルトンコート メンズ

【メンズスタイル】メルトンコート(三色)24800円

防寒性を重視した「ダウン系ジャケット」でも1万円以上は覚悟する必要があります。

ダウンジャケット メンズ ブランド

【メンズスタイル】ダウン系ジャケット(三色)13800円

そんなアイテムと同時期に使うインナーにそんなにお金をかけていられません。

よって、今回紹介するアイテムはメンズアイテムの中でも比較的安価なもの。或いは、多少高価でも着回し力によって確実に元が取れるものを紹介しています。

シェットランドウールニット メンズ

スプートニクス

タートルネックニット メンズ

スプートニクス

【1】ケーブル編みニット

冬 メンズ ニット

王道のニットとして、圧倒的な人気を誇っているのが「ケーブル編みニット」です。

ケーブル編みニット グレー

スプートニクス

「ケーブル編みニット」とは、生地表面に浮き出た編み目が特徴的なニットのこと。

1枚でもおしゃれに見えることに加えて、冬ニットの中でもトップクラスの防寒性を誇るのが特徴です。

春 着こなし

スプートニクス

唯一の欠点は「人気すぎて他人と被る」こと。

繰り返しになりますが、ケーブル編みニットは、単体でもおしゃれな上に防寒性も高いのです。20代から40代まで、おしゃれを気にする人間ならば2,3枚は必ず持っています。

「他人と同じ服は着たくない!」という人は避けた方が無難です。

ネイビーのニット×グレーのスラックス

スプートニクス

白のニット×スキニーデニム

スプートニクス

どんなアウターとも合わせられる

ケーブル編みニット最大の利点は「全てのアウターと相性が良いこと」です。

キレイめアウターの「Pコート」や「チェスターコート」はもちろん、

Pコート×白のニット

スプートニクス

黒のチェスターコート×グレーのニット

スプートニクス

カジュアルアウターの「ダウンジャケット」や「レザージャケット」とも相性抜群です。

ダウンジャケット ニット

スプートニクス

レザーライダース×Vネックニット

スプートニクス

また、カラーバリエーションが豊富なのも嬉しいポイント。

「黒」や「白」「グレー」などのモノトーンカラーを持っていれば、どんな色味のアウターとも合わせることが出来ますし、

Pコート×白のニット

スプートニクス

モッズコート インナー

スプートニクス

ダウン 珍しい色

スプートニクス

反対に、アウターに「黒」や「グレー」などの大人しい色が多いなら、「ワインレッド」や「ネイビー」などの色を選ぶことで差し色として使うことが出来ます。

黒のPコート×ワインレッドのニット

スプートニクス

ネイビーのニット 冬

スプートニクス

高い防寒性

「あれ、思ったよりこのニット暖かくないな…」

メンズファッションにおいてありがちなこんな心配も、ケーブル編みニットを選ぶのであれば気にしなくても大丈夫です。

素材に編み目が出る「ケーブル編み」の特性上、必然的に一定以上の厚みが採用されます。そして、ニットにおいて"厚み"はそのまま防寒性に繋がるのです。

ファイバーアランニット メンズ

STUDIOUS(zozotown)

また、ケーブル編みニットに限らず、あまりにも「安価なニット」には注意が必要です。

モノの価格には明確な意味があります。安価すぎるニットは悪質な素材を使っていることが多く、「チクチクする上に暖かくない」という最悪なパターンにハマりがち。

ケーブル編みニットであれば、実店舗メインのショップで5000円前後から、通販メインのショップで3000円前後からが目安です。

黒のニット 冬コーデ

スプートニクス

白のセーター 30代

スプートニクス

こんな人にオススメ

「冬の王道ニットが欲しい!」

「お洒落で暖かいセーターを狙ってる!」

そんな人は『ケーブル編みニット』で決まりです。

服の系統を選ばずに、春秋のTシャツの様な感覚でアウターと合わせるだけで、おしゃれなコーディネートを作ることが出来ます。

冬 ニット メンズ

【スプートニクス】ケーブル編みニット(10色)3700円

また、「ケーブル編みニット」の下には、

  • Tシャツと合わせる
  • 襟付きのシャツと合わせる

の2パターンがありますが、こちらは完全に好みです。

ただ、襟付きのシャツと合わせた方が大人っぽい印象が強くなる上に、防寒性も増すので、悩むのであれば「シンプルなシャツ」を1つ持っておくと良いでしょう。

ニットの下に合わせるシャツ 冬

【スプートニクス】シャツ(八色)3700円

【2】Vネックニット

冬 メンズ ニット

30代以降の大人たちに根強い人気を誇っているのが「Vネックニット」です。

Vネックニット

スプートニクス

大きめに開いた胸元のVネックと、Tシャツのようにシンプルな肌触りが特徴のアイテム。

「ケーブル編みニット」に比べると薄手で防寒性に欠けますが、その分シャープで大人っぽい印象を作ることが出来ます。

Vネックニット メンズ 冬

スプートニクス

Vネックニット 着こなし

ナノユニバース(zozotown)

また、高級ブランドの「グッチ」や「エルメネジルドゼニア」などから販売されるニットは大半が「Vネックニット」です。

Vネックニットが如何に洗練された印象を持っているアイテムかが分かります。

ハイブランド ニット

グッチ

Vネックニット 30歳

エルメネジルドゼニア

最強のシンプルさ

Vネックニットの"ウリ"は何と言ってもその「シンプルさ」です。

  • 無地
  • 薄手
  • 細身

この3つの要素に依って、どんなコーディネートの邪魔もしない名脇役な働きを見せてくれます。

黒のVネックニット メンズ 冬

ステュディオス(zozotown)

ステンカラーコート インナー

スプートニクス

また、Vネックニットはビジネスシーンでもよく使われるニットです。

スーツ 合わせるニット

スーツカンパニー

そのため、どちらかと言えばキレイめの印象が強いアイテムですが、休日ファッションにおいては気にする必要はありません。

「無地のTシャツ」と同じ感覚でガンガン着回すことが可能です。

チェスターコート×Vネックニット

スプートニクス

ダウンジャケット×Vネックニット

スプートニクス

防寒性は低め

Vネックニットの弱点は「防寒性の低さ」です。

もちろん、最低限の暖かさは維持していますが、元々がスーツのインナーに使うニットだったので生地は薄くなりがち。

そのため、極寒地域や寒がりの人には向いていないアイテムです。

ワインレッドのPコート インナー

スプートニクス

もし、どうしてもVネックニットをチョイスするのであれば「ダウンジャケット」や「メルトンPコート」などの防寒性の高いアウターを合わせるか、

黒のダウンジャケット×白のVネックニット

スプートニクス

グレーのPコート×スリムデニム

スプートニクス

Vネックニットのインナーに、

  • ユニクロのヒートテック
  • シンプルなシャツ

この2つを組み合わせるのがオススメです。

ヒートテック メンズ

ユニクロ

オックスフォードシャツ メンズ

スプートニクス

暖かい ニット

ステュディオス(zozotown)

こんな人にオススメ

「大人のニットが欲しい!」

「高級感漂う着こなしを作りたい」

そんな人は『Vネックニット』で決まりです。

人気1位の座は「ケーブル編みニット」に奪われていますが、それでも人気2位の座は堅く守り続けています。

Vネックニット メンズ ブランド

【スプートニクス】Vネックニット(七色)3900円

また、「Vネックニット」も、先ほど紹介した「ケーブル編みニット」と同じく、

  • Tシャツと合わせる
  • 襟付きのシャツと合わせる

この2パターンの着こなしがありますが、こちらはシャツを合わせた着こなしが一般的。

Vネックニットの"ウリ"である「大人っぽさ」を強調するためには、シャツと合わせた方が都合が良いのです。あと、単純に暖かい。

ニットの下に合わせるシャツ 冬

【スプートニクス】シャツ(八色)3700円

【3】タートルネックニット

秋 メンズファッション

おしゃれ上級者から注目されているのが「タートルネックニット」です。

タートルネックニット メンズ ブランド

エディフィス(zozotown)

タートルネックニットは、2016年,2017年の冬アイテムとして最も注目されているニットです。

冬のニットはどうしても単調になりがち。しかし、首もとにポイントを持ってこれるタートルネックニットは、それだけで他の着こなしと差別化を図ることが出来るのです。

グレーのタートルネックニット×黒のダウンベスト

スプートニクス

キャメルのチェスターコート×白のタートルネックニット

スプートニクス

高い防寒性

冬の防寒のポイントは"首"です。

どれだけ厚着をしていても、首が空いているとすぐに冷えてしまいます。

反対に、ある程度薄着でもマフラーをしっかり巻いていれば体感温度は上昇する。

ワインレッドのPコート×黒のスキニーパンツ

スプートニクス

しかし、

「マフラーを巻くのは面倒くさい」

「手荷物になるから邪魔なんだよな…」

そう考えている人も多いものです。

そんな人は是非「タートルネックニット」を試してみてください。

単体でも暖かく、トレンドアイテムになっているため簡単におしゃれに見える。どんなアウターとも相性が良い。1着は持っておいて損はないアイテムです。

緑のダッフルコート×白のタートルネックニット

スプートニクス

ダウン 中に着る

スプートニクス

キャメルのチェスターコート 冬

スプートニクス

優れた着回し力

「けど、タートルネックは着こなしが難しそうだなぁ…」

そんな風に考えている人も多いのですが、これは大きな間違い。

タートルネックの着こなしは簡単です。いや、簡単というか特に考える必要がないのです。

冬 ニット 2016年

REVO(zozotown)

通常のニットとはデザインが違うとは言え、タートルネックニットと相性の悪いアイテムは存在しません。

アウターやパンツの種類に影響されずに、春秋のTシャツ感覚で合わせてしまえば良いのです。

そのため、「Pコート」や「チェスターコート」と言ったキレイめアウターはもちろん、

緑のPコート 2017年

スプートニクス

カシミヤのコート メンズファッション

スプートニクス

「ダウンベスト」や「デニムジャケット」などのカジュアルアウターとも相性抜群です。

冬 メンズファッション

スプートニクス

ジージャン インナー

スプートニクス

こんな人におすすめ

「2016年,2017年のトレンドアイテムが欲しい!」

「いつもとは違うニットが欲しい!」

そんな人は『タートルネック』で決まりです。

タートルネック メンズ おすすめ

【スプートニクス】タートルネックニット(七色)3900円

また、タートルネックの下に着るアイテムは何でも構いません。

肌着が見えることはないので適当なTシャツでも良いですし、防寒性を高めたいのならユニクロの「ヒートテック」がベターです。

ヒートテック メンズファッション

ユニクロ

【4】カーディガン

冬 メンズ ニット

「秋はアウター、冬はインナー」を合い言葉に、根強い人気を誇っているのが『カーディガン』です。

Pコート インナー

スプートニクス

カーディガンは、メンズファッションにおけるド定番のアイテム。

キレイめスタイルからカジュアルスタイル。夜のデートスタイルから普段の通学スタイル、ビジネススタイルまで。

メンズファッションにおける全てのコーディネートに応用することが出来る万能アイテムです。

ワインレッドのカーディガン×黒のジョガーパンツ

ステュディオス(zozotown)

黒のカーディガン×白のチノパン

ナノユニバース(zozotown)

グレーのショールカラーカーディガン×黒の無地Tシャツ

ステュディオス(zozotown)

レジメンタル柄のネクタイ×グレーのカーディガン

スーツカンパニー

ただ、「薄手」×「前開き」のため、冬のインナーとしては少し肌寒いのが欠点。

薄手のアウターではなく、『ダウン』や『メルトンPコート』などの厚手で防寒性の高いアウターと合わせるのが正解です。

ダウン×カーディガン

スプートニクス

シップスジェットブルー(zozotown)

シップスジェットブルー(zozotown)

春秋の主役にもなる

カーディガンの利点は何と言っても、これ。

春や秋は主役として、冬はインナーとして使えるお得なアイテムなんです。

「シャツ」や「細身のチノパン」などと合わせた大人っぽいキレイめコーデはもちろん、

ボルドーのカーディガン×白シャツ

スプートニクス

グレーのカーディガン 冬

スプートニクス

「Tシャツ」や「デニムパンツ」と合わせた自然体のカジュアルコーデまで自由自在です。

ミリタリーコート 中

メンズスタイル

赤のカーディガン 秋コーデ

スプートニクス

また、メンズのライトアウターとしては珍しく、「色」や「柄」が豊富なのも嬉しいポイントです。

メンズファッションはどうしても全体の色味が暗くなりがちですが、「ワインレッド」や「ライトグレー」などの明るい色味を選んだり、

秋 キレイめコーデ

ステュディオス(zozotown)

「アーガイル柄」や「ボーダー柄」などの柄物を選ぶことで、コーディネートに変化を加えることが出来ます。

アーガイル柄カーディガン メンズ

メンズスタイル

アーガイル柄カーディガン 冬

メンズスタイル

インナーとしても優秀

また、冬は上記で紹介したコーデの上からアウターを羽織ればOK。

それだけでお洒落な冬コーデにシフトすることが出来ます。

カシミヤのコート×黒のスラックス

スプートニクス

冬 ニット マフラー

メンズスタイル

オレンジのカーディガン×黒のマリンコート

シップスジェットブルー(zozotown)

ただ、繰り返しになりますが、カーディガン自体の防寒性はニットの中では"中の下"。

防寒性を高めたいのなら、Vネックニットと同じく、

  • ユニクロのヒートテック
  • シンプルなシャツ

の2つを組み合わせたスタイルがオススメです。

ヒートテック メンズファッション

ユニクロ

オックスフォードシャツ メンズ

スプートニクス

暖かい冬の服装 カーディガン

スプートニクス

ワインレッドのPコート×オックスフォードシャツ

スプートニクス

こんな人にオススメ

「年間を通して使えるアイテムが欲しい!」

「暖かいアウターを持っているので、防寒性よりお洒落さ重視!」

そんな人は『カーディガン』で決まりです。

繰り返しになりますが、カーディガンは非常にカラーバリエーションが豊富なアイテムです。全体が暗い色になりがちなメンズアイテムの中では珍しいアイテムですので「ワインレッド」や「ライトグレー」などの色味を選ぶか、

カーディガン メンズ ブランド

【メンズスタイル】カーディガン(四色)4900円

「アーガイル柄」などのアクセントになる柄を選ぶのがベターです。

アーガイル柄 カーディガン メンズ

【メンズスタイル】カーディガン(アーガイル柄)4900円

【5】ニットアウター

ニットジャケット 冬コーデ

「防寒性を高めたカーディガン」として注目されているのが『ニットアウター』です。

ニットジャケット メンズ

メンズスタイル

メンズファッションにおいては、まだ馴染みのないアイテムですが、

  • 「カーディガン」を厚手にして首もとまで包んだニット
  • 「ケーブル編みニット」を前開きにして、ボタンを付けたニット

などと考えると分かりやすい。

冬ニットの暖かさをキープしつつ、春秋のアウターとしても使える非常にコスパの良いアイテムです。

黒のニットアウター×白シャツ

スプートニクス

冬 ニット 2017

スプートニクス

秋の主役アウター

「秋の主役アウターとして使える」は、ニットアウターの大きな利点です。

素材がニットなだけで、使い方としては「テーラードジャケット」や「レザーライダース」などの定番アウターと同じ。

Tシャツやシャツの上から合わせるだけで、しっかりとお洒落な着こなしになります。

カーゴパンツ カーキ

メンズスタイル

ウール100%ニット 素材

スプートニクス

また、パンツの種類や色を選ぶこともありません。

  • 黒の細身パンツ
  • 白のチノパン
  • ベージュのチノパン
  • カーキのカーゴパンツ
  • デニム

どんなパンツを選んでも、簡単におしゃれな着こなしを作ることが出来るのです。

黒のニットジャケット×ワインレッドのTシャツ

メンズスタイル

白のスタンドネックカーディガン×ボーダーTシャツ

スプートニクス

冬 デート メンズ

メンズスタイル

暖かいニット メンズファッション

メンズスタイル

冬のインナーとしても優秀

ボタンを閉めてしまえば、冬のインナーとしても大活躍です。

ここでの着こなしも難しく考える必要はありません。「ケーブル編みニット」や「Vネックニット」と同じイメージで大丈夫です。

冬のコート×ストライプマフラー

メンズスタイル

冬 ニット 2017

スプートニクス

ただ、

  • 厚手の生地
  • 前開きのデザイン

この2つの要素を満たすアイテムは、どうしても冬インナーとしての着心地に劣ります。"悪い"とは言いませんが、「ケーブル編みニット」や「タートルネックニット」に比べると"ごわつく"と言わざるを得ません。

「春秋がメイン、冬はサブ」ならば自信を持ってオススメできるアイテムですが、「冬のインナー使いがメイン」ならば通常のニットを選ぶのが無難です。

ニットジャケット メンズ 秋

スプートニクス

ダウンベスト 冬

スプートニクス

こんな人にオススメ

「秋は主役に!冬はインナーに使えるアイテムが欲しい!」

「コスパ抜群のアイテムを狙っている」

そんな人は『ニットアウター』で決まり。

ニットアウター自体がお洒落なアイテムなので、余計なデザインの付いていないシンプルなものがベストです。

ニットアウター メンズ ブランド

【メンズスタイル】ニットアウター(四色)6900円

まとめ

【ケーブル編みニット】
→冬の王道ニット。インナーとしての使い勝手はNo,1

冬 ニット メンズ

【スプートニクス】ケーブル編みニット(10色)3700円

【Vネックニット】
→キレイめコーデ向きの大人ニット。防寒性△

Vネックニット メンズ ブランド

【スプートニクス】Vネックニット(七色)3900円

【タートルネックニット】
→トレンド感溢れる流行りニット。おしゃれ中級者以上向け。

タートルネック メンズ おすすめ

【スプートニクス】タートルネックニット(七色)3900円

【カーディガン】
→年中使える定番アイテム。防寒性△

カーディガン メンズ ブランド

【メンズスタイル】カーディガン(四色)4900円

【ニットアウター】
→「秋はアウター冬はインナー」のお得アイテム。アウターとしては◎インナーとしては△

ニットアウター メンズ

【メンズスタイル】ニットアウター(五色)6900円

どのニットがベストかは、あなたが「何を求めているか」に依ります。

ご自分の希望をよく考えて、最適のニットを手に入れてください。

また、

「具体的なアイテムを紹介して欲しい!」

と毎年リクエストを頂くので、在庫が豊富な通販ショップの中から、

【徹底的な女子モテを意識したラインナップ】
メンズスタイル公式通販

【大人っぽいキレイめコーデを追求する】
スプートニクス公式通販

以上2店のアイテムを紹介していますが、それでも当然限りはあります。

人気アイテムは11月中旬から売り切れていくので、気になるアイテムがある方はお早めにどうぞ。

人気の記事

冬 メンズファッション コーディネート 1
男子必見!女子にモテる冬のメンズコーデとアイテム選びを解説する

「あなたは、服装を変えればもっとモテるかもしれない」 これは紛れもない事実です。 もちろん、「着るだけでモテる服装」なんて都合の良いものは存在しません。モテるためには内面の力が必要不可欠なのです。 し ...

冬 インナー メンズ 2
秋〜冬のメンズファッションに使えるお洒落なインナー(ニット)を解説する。

「秋冬のおしゃれに大切なのはアウターである」なんて勘違いをしていませんか? 確かに、コーディネート全体の印象を決定付けるのはアウターです。それは間違っていません。 だけど、思い出してみてください。 食 ...

シャツ メンズ 3
おしゃれ初心者に優しい!女子モテを意識した通販ショップ「メンズスタイル」の詳細

ここ数年、メンズファッション業界に大きな変化が起こっています。 それは「通販ショップの台頭」です。 アパレルの販売って、思っているよりお金と手間がかかるんです。 商品の仕入れ 商品の管理 在庫の処理 ...

メンズ コーデ 4
冬の王道アウター!Pコートの着こなしとコーディネートの解説。

「冬のメンズアウターの"王道"とは何か」 こう聞かれたアパレル関係者の多くは「Pコート」と答えます。 防寒性が高く、着回し力にも優れている。 利点だらけのPコートが王道になるのは当然の話ですが、唯一の ...

-冬のメンズファッション

Copyright© メンズファッションどっとこむ , 2017 AllRights Reserved.